また詠がでてきたとこで世界がおなじなのかな?何百年後か何千年後かそれとも前か。浮遊大陸、氷の世界。幻想的なフレーズだが詠使いは、綺麗と感じたがこちらは、普通に面白いと感じた。登場人物もそれぞれバランスよく配置してるし。1巻は、詠使いと同じく敵の大襲撃を食い止める戦士達に元同級生が助けにはいるという詠使いとおなじ展開だな。塔にはいって居住区域組がでそうにないのは、残念。もっとからんんでほしい